トモヤの気まぐれで書かれるブログ。

yahooブログから移行してきた者です。ニチアサや深夜アニメの箇条書きの説明&感想しか書いてないけど、良かったら読んでください。

イジらないで、長瀞さん、第10話「センパイって体、硬そーですよねぇ/やってやりますよ、センパイ!!」

○主な出来事。
・じどり。
のっけから いい笑顔だな長瀞さん(^_^;)
パイセンに、『自撮り』を見せてくれると言う。上がったばかりでホッカホカらしい。湯上がり!しかも丸裸・・・!!(´∀`)
『地鶏から揚げパック』×自撮り→○地鶏。×上がったばかり→○揚がったばかり。丸裸→下処理。・・・くそぅ(^_^;)悔しい!でも食べたくなっちゃう。

・マラソン
パイセン、周回遅れ(^_^;)
まぁ得意な人、不得意な人は居るだろうけど、パイセンと同じくらいのレベルの人いないのか?(^_^;)クラスに1人も?世知辛いな。
長瀞ファミリーは高みの見物(授業中じゃないのか?普通に立ってるけど)だが、面白くなさそうな長瀞さん(^_^;)

・スポ根。
その日の帰り、長瀞さんはパイセンをイジりに行く(^_^;)しなる連打。
苦手だから仕方ないと言うパイセンに、ちゃんと練習すれば改善すると長瀞さんは言・・・おうとするが、食い気味で無理だと返すパイセン(^_^;)
頑なに後ろ向きなパイセンに納得のいかない長瀞さん。イジリとは関係なく お説教モード(´ω`)
パイセンの ねじ曲がった根性を叩き直すために、明日から特訓だと言う(^_^;)めんどくs・・・大変な事になったな。

・特訓。
休日に運動しなきゃいけない事に納得いかないパイセンだが、何だかんだ 待ち合わせ場所に先に来るくらいには やる気あるな(´ω`)
そして遅れて到着する長瀞さん。正式な呼び方わかんないけど、スポブラ&スパッツ的なトレーニングウェア(´∀`)エロい。ピチピチ。
「センパイ、なんかやらしーっス!」部活でもなく、プライベートで その格好の痴じy・・・人に言われても(^_^;)

・ランニング。
長距離はキツイよな(^_^;)俺も学生時代から苦手だったが、今やったら加齢のせいもあって呼吸に異常を きたしかねない。
しかしパイセン、前を走る長瀞さんに目を向けると・・・お尻!横乳!うなじ!(´∀`)眼福に次ぐ眼福。
エコーがかった呼吸エロい(^_^;)・・・エロい。
後ろを走るのは刺激が強すぎると見たパイセン、長瀞さんを抜いて前を走る。
理由に気づかず、純粋にパイセンが やる気を出したもんだと思った長瀞さんもペースを上げる(^_^;)木阿弥った。

・雑魚。
長瀞さん曰く『半分』の地点で体力が尽きたパイセン。
自分の事は放っといて先に行ってくれと言うパイセンだが、それでは長瀞さんは納得しない(°ω°)
いつものイジりではなく、パイセンを奮い立たせるためと思われるが『雑魚』呼ばわりする長瀞さん(^_^;)
調子が出てきたのか言い過ぎ感あるが・・・目論見通り、憤り、奮い立つ『ウジ虫センパイ』(´ω`)
ってか、走り切って初めて人間になるのか。俺も当たり前にように人間としての生を受け入れてきたが、実は人間のハードル高かったんだな(^_^;)

・ストレッチ。
運動後のストレッチで筋肉疲労を軽くするのか(´ω`)そういう理由が あるんだな。
パイセンの体が硬そうだと言う長瀞さん。
前屈は できるのかと見本を見せるが・・・アングル的に・・・お尻はおろか、お股のほうまで!(´∀`)表情的に、それも織り込み済みらしい長瀞さん。
前屈するも、体が硬いパイセン(^_^;)いや、やってないにも等しいだろ それw
座った状態での前屈に切り替えると、長瀞さんは手伝うと言って後ろから密着しながら押す。あててんのよ(´∀`)
次は、互いに両腕を横向きに引っ張り合うストレッチ(^_^;)やはり同じくらいのレベルの人同士じゃないと、硬いほうの人の わき腹が裂けちゃう(^_^;)
何だかんだ楽しそうな長瀞さん(^_^;)

と、そこへ犬の散歩で通りかかったらしいヨッシーさん(^_^;)無音で その影と背景、怖いわ。
フュージョン?」あれは同じくらいの体格と気の大きさじゃないと できないから(^_^;)パイセンと長瀞さんじゃ無理。

アイキャッチ
長瀞さん、ヨッシーさん、フュー・・・ジョン!ハッ!(^_^;)ナガシー。それともヨットロだべか?

半分こ怪人(^_^;)メタモル星人の民族衣装は版権的にダメだったかw

・絵のモデル。
美術部室で絵のモデルを誰にしようか考えるパイセン。
覗き込んでいた長瀞さんが突入してきて、モデルとは何の話かと事情を尋ねる(´ω`)
どうやら、文化祭用の絵は人物画らしく、モデルが居なくて困っていたらしい。
「可哀相なセンパイ!友達いなそうですもんね!」・・・お前だ(^_^;)もっと言えば お前のファミリー全員だ。

長瀞「まぁ、センパイが~? どうしてもって言うなら~? 私が やってあげても
センパイ「いや、いい」
長瀞「!!?」
パイセンひでぇw(^_^;)

今回は男子の絵を描くと決めてると言うパイセン。女子だと面と向かって描きづらいからと(^_^;)
「普段は こんなの描いてるくせに」それな(^_^;)今更、今更。

長瀞さんの追及に、ついに折れて、長瀞さんをモデルに描くと言うパイセン(´ω`)
しかし、衣装は長瀞さん自身が用意するのが条件。・・・それも、パイセンが描いた長瀞さんがモチーフのキャラ(ネコトロさん?)の衣装を(^_^;)
水着くらいが関の山だと思っていた長瀞さん、さすがに動じる(^_^;)
それもパイセンの策『屏風の虎戦法』一休さんの、屏風から虎を追い出してください的な、まず実在しない衣装を用意させるという(^_^;)トラヨッシー

・ネコトロさん。
後日。さすがに、申し出てくれた長瀞さんに↑の仕打ちは悪い事をしたかと思うパイセン。
と、そこへやって来る長瀞さん。・・・パイセン指定の衣装で(^_^;)コミックス見て受けたイメージ的では もっと勢いよくドア開けてる感じだったが。
「本当に着てきた!?」屏風から飛び出るトラヨッシー一休さんもビックリよ。
裁縫部に造ってもらったという・・・なんて説明したんだ(^_^;)個人的なコスプレ用だと思われるのも恥ずかしいし・・・それも いとわないパイセンへの愛(^_^;)
特に感想の無いパイセンに飛び掛かる長瀞さん「センパイが させたんだよ?」と(^_^;)ヤんでるヤんでる。
衣装を褒めたら納得せず、似合ってると褒めたら「キモ!キモ!」と(^_^;)気難しい長瀞さん。
様子を見ていたフレンズ達・・・ドン引いてんじゃねぇかw(^_^;)引いた表情も可愛い桜さん。

・文化祭は。
フレンズ達も迎え入れて、パイセンは長瀞さんを描き始める。
描きながら、文化祭の話。
長瀞さんの部(水泳部)は、焼きそばの屋台。伝統ある水泳部の名物らしい(´ω`)
ガモさんとヨッシーさんは、クラスで お化け屋敷。淳二も逃げ出すレベルは相当だろ(^_^;)「やだなー、怖いなー」って言っても、逃げたって話は聞かないしな。
桜さんは、(ストーカーもいた)ゲーム部の手伝いに行くと言う(^_^;)オタサーの姫を狙わなくても、十分どんなサークルでも やっていけるだろうに奇特な。
長瀞さんは、美術部の出し物について尋ねる。
するとパイセンは昨年の事を回想する。

部長さん、Wiki見て 知ってはいたけど、お奈々さんだな(´ω`)確かに、こういう男口調クール系のキャラも結構演じてるイメージあるな。
レイアウトに関しても的確に指示を出す部長さん(´ω`)
そして、盛況だった美術部の展示会。
それを終えると、パイセンに感謝を伝えると、美大を受けるための勉強で、あまり部に顔を出せなくなると伝える部長さん。
理由に関しては、コミックスじゃ特に語られてなかった気はしたが(°ω°)
パイセンは、直々に部長さんから部を任されたんだな(°ω°)・・・当時の1年、現2年生はパイセンだけだったのかな?

長瀞さんに回想を中断されると、美術部の出し物は展示会でいいと言うパイセン。
すると、長瀞ファミリーに口々に「地味」だの「人 来なそう」だの「つまんなそう」だの「陰キャ」だの言われる(^_^;)
絵に関しては真剣なパイセン、さすがにムッとする(^_^;)
自分達が手伝うから『アガりそうな』ものにしようと言う長瀞さん。
『センパイもぐらたたき』『センパイ危機一髪』ひでぇ(^_^;)ゲラゲラするフレンズ達。桜さんの声が たまらない。
『ねこねこ喫茶』メイドよりニッチ感あるが、まぁ可愛い女子に接客されるなら何でもいいってのもある(^_^;)そして、どのみち陰キャは喋れない。
逆パターンの『女装喫茶』を提案する桜さん(^_^;)それを やる人にも依るが、実に世のニーズを心得てるな。
受けてパイセンがモテてしまう可能性を考えて長瀞さんは全力で否定(^_^;)

・部長さん。
パイセン、その存在を足音で感知する(・ω´・;)長瀞さん達は、ドアが開くまで気づかない事もザラなのに。
長瀞ファミリーが美術部室に居るところを見られるとマズいと考えたパイセンは、ファミリーに準備室へ隠れるように言う。
渋るファミリーが準備室に入りドアを閉めたところで、部長さんが入り口の扉を開ける(・ω´・;)ギリ・・・。
部長さん、自分がいた頃には無かったソファに目が行く(・ω´・)
ご用向きは、文化祭には参加する意思を伝えに。
そして、お菓子が散らかったテーブルに目を向けると、美術部が『良からぬ輩』の溜まり場になっているという噂を聞いて来たと。
パイセンへの信頼もあって『良からぬ輩』を呼び込んでるとは思っていないようだが、事実お菓子が散らかってるため「部室は遊び場ではない!」と叱る。

準備室の長瀞ファミリー。
自分の知らないところでパイセンと親しい女子が許せない感じの長瀞さんは終始不機嫌(^_^;)
ガモさんと桜さんは、特に緊張感なくパイセンが叱られてるのを見ている(^_^;)
汗垂らして「ごめんよぉ」と呟くヨッシーさん(´ω`)コミックス見直したら、ガモさんに追従しただけっぽくて、あんまり申し訳なさそうじゃなかったな。

部長さん、生徒会からも お達しが来ている様で、パイセンのやる気を確かめに来たらしいが
描いている絵がネコトロさんなのを見て「ここは漫研か?」と(°ω°;)言い訳出来ない・・・。
やる気が無いのなら廃部も検討すると言う部長さん(・ω´・)

・パイセンと長瀞さんと部長さん。
パイセンから特に弁明も無いため、廃部届けを生徒会に提出すると言って出て行こうとする部長さん。
意を決してパイセンが呼び止めようとすると、同じタイミングで長瀞さんが声をかける(・ω´・)
準備室から出てきた長瀞さんとフレンズ達。
長瀞さんは、長らく部に顔を出していなかった部長さんが、一方的に廃部を言い渡すのは無いんじゃないかと食ってかかる。
部員に やる気が無いなら部は不要だと言う部長さん。
長瀞さんは「勝手に・・・勝手に やる気が無いとか決めつけないでくださいよ!」と(・ω´・)
「センパイは1人でも、ずっと・・・ずっと・・・ずっと・・・クソ真面目に描いてましたよ!」と(´ω`)
一応、話は理解した部長さん。
本当に真面目に描き続けていたのならと、実力を試すために勝負をするように言う。
毎年行われる、文化祭の出し物の人気投票。
美術部として参加する部長さんと、別枠で参加するパイセンのどちらの票が多いかで勝負し、パイセンが勝てば背部は撤回(・ω´・)
部長さんの実力を知っているだけに尻込みするパイセンだが、「やってやりましょうよ、センパイ!」と力強く肩を叩いてくれる長瀞さん(´ω`)

・ED。
長瀞さんが、すみぺでぃあさん。
部長さんが、お奈々さん。
ガモさんと合わせてプリキュアが また増えたってのもあるが(敵も含めればストップもいる)
とりわけ思うのが、アンジュとモモカさんの対立に なってしまったなという事(^_^;)

○次回予告。
今日の反省ポイント。
パイセンというか山下さん、女性役もイケてしまう(´ω`)

機界戦隊ゼンカイジャー、第15カイ!「ガチョーン!レトロに急旋回!」

ゼンカイジャーも初めて観ながら書く(´ω`)

○主な出来事。
・前回のゼンカイジャーは。
一泡吹かせてやったのはいいけど、善人とは言えないとはいえ同情の余地があるステイシーさん、あまりに可哀相な状況過ぎる(・ω・`)

・少年。
カラフルにやって来る1人の少年。
引っ込み思案な印象の少年は、入り口から店内を覗いているとガオーンに話しかけられ、引っ越してきたばかりだと言う(°ω°)なるほど。
ヤツデさんにも店内に入るように促されるが、「いい」と言って帰っていく。
それを見て、昔の自分を見ている様でツラいと言うマジーヌ(^_^;)陽キャの空気には入っていけないという感じか。わかるわ。

・昭和レトロ。
突如、街に異変・・・物が昭和のものに変わってしまう。
スマホ→黒電話(ショルダーホンすら無い時代だな。昭和)、レジ→そろばん(計算する以外の機能はw現金消えたぞw)、トラック→オート三輪
先ほどカラフルに来た少年の目の前も、昭和の町並み(°ω°)俺くらいの年齢ですら馴染み無いから、少年だと初めて観るレベルだろうな。

・レトロワルド。
「レトロ・・・それは古き良き時代」LONG LONG AGO, 20TH CENTURY(・ω・`)

・OP。
「Oh!モーレツ!」俺ら世代じゃ微妙に元ネタわからん(^_^;)
「当たり前田のクラッカー」当たり前田のマーシャ・クラッカワー(´ω`)
『あきらめない 歯車で 心動かせ』の部分の映像、なんか笑える(^_^;)

・VSレトロワルド。
ピンクの公衆電話、オート三輪、中華そばの香り。あえてラーメンじゃなくて『中華そば』なのが何とも(´ω`)流行り廃りの無い大衆的な醤油味を思わせる。
レトロワルドがレトロを堪能していると、いつもの歌と共に頭上からツーカイザー(´ω`)
遅れてゼンカイジャーも到着し、参戦(´ω`)
まだ倒されるわけにはいかないと言うレトロワルドは『レトロ電波』を放つ。エフェクトが昭和特撮感(^_^;)CGじゃなく手描きの合成なのかな?

レトロ電波によって昭和レトロに塗り替えられた介人さん達(^_^;)
詳しくないから分からんが
介人さん。松田優作さん感あるパーマに、尖った襟のジャケット(^_^;)
ジュラン。Gジャン、Gパン(^_^;)
ガオーン。ヒッピー(^_^;)
ジーヌ。白ブラウスに赤ジャンパースカート。それじゃあ まる子なんだよ(^_^;)
ブルーン。ハンチングに袴に草履(^_^;)昭和か?大正あたりまで行ってない?
ゾックス。全身白の衣装に横分け(^_^;)
     格好は変わったが戦えるとギアダリンガーを回すが・・・木製(^_^;)ギアダリンガーの素材分からないけど、昭和にも金属ぐらい有ったろw
     無音なのに気に留めず踊るゾックスがシュール(^_^;)気付いて なおシュール(^_^;)
クロコダイオーも、レトロに普通の帆船に変えられ、どこかへ墜落(°ω°;)珍しく慌てて そっちへ走っていくゾックス。
そしてレトロワルドには逃げられてしまう。

・ゲゲの作戦。
失敗続きで お怒りのボッコワウス様。
イジルデさんとバラシタラさんに、今回のレトロワルドは大丈夫なのかと問い質すと、2人は その存在を知らない(°ω°)
すると、自分が出撃させたと言うゲゲ(°ω°)ほう、どうも黒幕感あるなと思ってたが、自ら作戦を仕掛けてきたか。
トジルギアとゼンカイジャーの力を試したいと思ったと言うが・・・ゼンカイジャーのほうも?(°ω°)

・好意的に受け止められるレトロ。
若い人には物珍しさ、一定以上の年齢の方からは懐かしさで比較的好意的に受け止められてる(´ω`)
もしかしたら撮影してるロケ地が そうなのかもしれないけど、昭和レトロのレジャー施設が最近オープンしたんだよね?(´ω`)時代は昭和レトロか。

ヤツデさんも、みんなの馴染んだ様子に感心しつつ、当人も動じた様子はない(´ω`)
そこでヤツデさんは、膝を抱えるアバンの少年を見つける。
どうやら、ただでさえ引っ越してきたばかりなのに、町並みも変わってしまって帰り道が分からなくなり途方に暮れているらしい(°ω°)

介人さん達は、レトロワルドを探しつつ戻ってきた。
みんなの格好を見て、似合ってると笑うヤツデさん(^_^;)ジュラおじ、しっくり来てんのね。
ブルーンは、レトロを体験できるので楽しそう(´ω`)
荷車、はいからさん、やや昭和とは違う時代が混ざってるとヤツデさんもツッコむ(´ω`)

・諒くん。
アバンの少年は、元の家に帰りたいと言う。
介人さんとガオーンは、レトロワルドを倒して元の世界に戻すと励ますが・・・。
ジーヌは少年の真意を汲み取る。知らない人ばかりのまちは心細いから、引っ越す前の元いた家に戻りたいと言っているのだと(°ω°)
するとヤツデさんは、「私はヤッちゃん」と名乗り、少年に名前を尋ねる。
『諒』と名乗る少年。
ヤツデさんは、一緒に探検しようと言う。ガオーンは危ないので止めるが「今と これからを笑って過ごせるほうがいいだろ?」とヤツデさんは言う(´ω`)
早速、諒くんの手を引いてレトロ探検に出発(´ω`)

・介人さんを育ててくれたヤツデさん。
ポジティブなところが、さすが介人さんの おばあ様といった感じだと思う面々(´ω`)
介人さんは、ご両親が行方不明になったあと育ててくれたのがヤツデさんだからと言う。

ご両親がいなくなり、悲しむ介人さんに
どこかの世界で研究を続けてると励まし、悔しいから自分達も楽しく過ごして ご両親が帰ってきたら羨ましがらせちゃおうと言ってくれたらしい(´ω`)
何というか、あったかい お婆ちゃんだよな(´ω`)

・レトロ探検。
紙芝居か(´ω`)俺も実際には見た事ないな。
リモコンの無いテレビ(´ω`)画面横にあるダイヤルのヤツ。
路面電車。レールを避けて歩けばいいから、ある意味バスより安全なのかな?(´ω`)

・ステイシーさん。
イジルデさんの誘いに乗ったのに上手くいかないと不機嫌なステイシーさん(°ω°)
イジルデさんとは手を切ろうかと考えていると・・・街中で踊る集団に遭遇。
「なんだ、あの異様な集団は」と口に出すと
「あれはね、竹の子族」と、通りかかったヤツデさんが教えてくれる(´ω`)
ステイシーさんはヤツデさんを見て衝撃を受ける(°ω°)
ステイシーさんが落ち込んだ様子だからか、ヤツデさんは一緒に踊ってくれば気分が晴れると言ってくれる(´ω`)が、動揺したステイシーさんは言葉少なに断る。
ヤツデさんは諒くんを連れて踊りに行こうとする。恥ずかしいと言う諒くんを、やや強引に引き連れていく(´ω`)
その様子に、ステイシーさんは・・・お母様の面影を見たようだ(°ω°)
・・・何となく頭に浮かんだ事もあったが、ステイシーさんのお母様は美都子さんという・・・介人さんとは異父兄弟というハードな展開じゃないだろうね?(°ω°)

・レトロ電波を強化。
レトロワルドは身を隠しながら、レトロ電波を強める。
すると、介人さん達や ヤツデさん達も含め、レトロを楽しんでいた人々が一斉に落ち込み始める。
「あの頃は良かった」という想いを掻き立てるのか(・ω´・)レトロワルドっていうかノスタルジーワルド・・・。
映像もセピア色、音声もどこか古い音響設備っぽい聞こえ方するな(^_^;)カッタナーとリッキーが、見た目も相まって すげぇ昭和特撮っぽい。
ってか、カッタナーとリッキーは、それこそ元から昭和っぽいデザインだからか姿 変わってないのな(^_^;)フリントさんはワンレン、ボディコンだけど。

過去の記憶に浸る事で、思考が停滞し世界が死んでいくというゲゲの作戦(・ω´・)何て事!
でも日常で そんな感じだから俺は比較的大丈夫な気がする!懐古厨なめんな!(´ω`)

・キカイノイドの『あの頃』。
良かった あの頃・・・。
ガオーンは、無機質なキカイノイドに うんざりし
ジーヌは、一歩踏み出せない引っ込み思案
ブルーンは、トジテンドパレスの掃除係として虐げられ
ジュランは、平民キカイノイドとして荒れた日々
良かった あの頃なんて無かった(^_^;)
トジテンドの支配体制のおかげでキカイノイドはノスタルジーしなかった(^_^;)オニゴッコワルドの時同様、ありがとうボッコワウス様。
介人さんや ヤツデさんもノスタルジーしてる中、キカイノイドの一般人の方も立ち上がって呼び掛けてるあたり
やっぱジュラン達だけ特別じゃなく、キカイトピア全体の問題感あるな(^_^;)
諒くんも、ヤツデさんと踊ってる時は楽しそうに笑っていたのにと、マジーヌは悲しむ。
「変な能力で介人とヤツデの良いとこ曇らせやがって!レトロワルドの野郎、マジ許さねぇ!」ジュラン、その言葉 泣ける(´ω`)
そこへ近くのピンク電話に電話が かかってくる。
ブルーンが受話器を取ると、セッちゃんがレトロワルドを見つけたと連絡してくれる(^_^;)なんだか よく分からないほど興奮してる。
現場に向かうジュラン達。介人さんの懐から1枚ギアを借りていくジュラン(°ω°)何だろう?

・4人合わせて。
作戦を続けるレトロワルド(無駄に優雅に人力車に乗ってやがる)の前に立ちふさがるジュラン達(´ω`)
なぜ元気なのか問われ「みんながみんな、昔が幸せだったと思うなよ!」とガオーン(´ω`)ガオーンは ちょっと異質な理由だけど、トジテンドは反省して。
ジュラン達はチェンジして名乗る(´ω`)
「ちょっとレアだけど・・・4人合わせて」『機界戦隊ゼンカイジャー!』トッキュウジャーの如く縦並びで待機し、集合ポーズを決める(´ω`)

・戦闘開始。
まずはクダックを片付ける。
ゼンカイジュランは、ジュランソードでの剣技とジュランシールドの投擲(´ω`)
ゼンカイガオーンは、屋内に入り忍者のような「シュタッ」とした着地からの大立ち回り(´ω`)
ゼンカイマジーヌは、門扉で身を守りながら、魔法で瓦を落とす(´ω`)
ゼンカイブルーンは、クダックの武器を奪い取って振り回して一掃(´ω`)代わりにブルーンピッカーを持ったクダックw返してもらうよ。
そして一気にレトロワルドをボッコボコに(´ω`)
ぶっ飛ばされたレトロワルド、表情が変わって顔に ばんそうこうが(^_^;)演出が昭和。
しかしレトロワルドは『トキヲモドソード』の能力を発動し、ボコボコにされる前に戻す(・ω´・;)チートめ・・・。
ってか、むしろ そのフレーズは最近だろ!・・・と思ったけど、決めフレーズとしてじゃなければ普通の日本語だから、俺が とやかく言う話ではない(^_^;)

タイムレンジャーギア。
レトロワルドが戻した時を、もう一回やり直す(^_^;)「はい、ご苦労さん」w(^_^;)チートめ。
「俺達、今を生きる未来人なんで。よろしこ」ジュラン、わりと歌詞使ってくる(^_^;)
そしてとどめにゼンカイフィニッシュバスターを放ちレトロワルドを撃破(´ω`)コマネチ!お前、いい加減にしろ!(^_^;)

・戻った。
諒くんも、ヤツデさんに大丈夫か尋ねられると「僕、もう元気だよ」と(´ω`)これから この街でも大丈夫だね?
ゴールドツイカー一家も戻った(´ω`)
介人さんも(´ω`)
何だかんだ昔を懐かしんでも、みんな元に戻ったら嬉しいみたい(´ω`)それくらいの感覚なんだよな。

・ダイレトロワルド。
ゼンカイザーも合流、ツーカイザーもクロコダイオーで駆けつけ参戦(´ω`)
ゼンカイオージュラガオーンとツーカイオーカッタナーで応戦(´ω`)
2体の攻撃を『ナツカシールド』で防ぐダイレトロワルド。
すると「驚き桃の木山椒の木!」と言い出すゼンカイザー(^_^;)
「当たり前田のクラッカー!」「レッツゴーヤン(グ)!」と言い出すツーカイザー(^_^;)誰か、デカレンジャーギアを!ジャスミンを呼んで!
パンタロン」裾の幅の広いズボン。
国電国鉄(現JR)の電車。
「とっくりセーター」タートルネック
力道山」テレビ放送黎明期に活躍したプロレスラー。
「3番サード長嶋」手切れ王 一茂さんの親父さん。
調べないと わかんないのもあるから、いい加減にして(^_^;)俺が わかんないんだから、たぶんメイン視聴者層の親御さんも わかんないよ。
ダイレトロワルド曰く、レトロな単語しか言えなくなったとの事(・ω´・)微妙な能力しやがって・・・。
歌声喫茶」もういいよ(^_^;)
ダイレトロワルドは、ワイドショット的な光線を放ってくる(・ω´・)
「シェー!」もういいざんす(^_^;)
ガチョーン!」しっかりカメラ前後に揺らしたな(^_^;)
セッちゃん曰く、言葉で意思疎通できないだけで、攻撃事態は妨害されてないと(´ω`)
「なるへそ!」正しい用い方(^_^;)
「洗濯機は二槽式」ドラム式すら有る時代に言う(^_^;)
「LP盤」レコードの中でも さらに区分け(^_^;)
「ワカチコワカチコ」調べて初めて知ったw『若さ・力・根性』の略なんだ?(^_^;)少年隊世代じゃないから、ゆってぃ由来で知ってるくらいだった。
ガリ版印刷」活版印刷は たまに聞くが、ガラスを削って文字を写すなんてのもあったのか(°ω°)
ソノシート」レトロ的な番組の時に たまに取り上げられるな(^_^;)
「ブラウン管」これは、そこそこ馴染みある時代(^_^;)うちは液晶になったの遅いほうだったと思うし。
ツーカイザーとカッタナーの発言率が高すぎる(^_^;)
「お呼びでない」こりゃまた失礼しました(^_^;)
「飛びます飛びます」二郎さん・・・(・ω・`)
「アッと驚く為五郎」これもまぁ聞くけど、元ネタは知らなかったな、ハナ肇さんか。
「Oh!モーレツ!」ああ、コスモ石油のCMなのね(^_^;)
「エッチスケッチワンタッチ」検索しても、元ネタらしい元ネタは わかんなかったな(^_^;)自然発生して流行った感じか。
「ぎゃふん」実際に言う人初めて見たとリアクションされるのがマスト(^_^;)
「バイナラ」元ネタ『欽どこ』だったのか(´ω`)
うむ、死語の事 書いてたら戦闘終わってた(^_^;)世界全快!オールオッケー!

・その後の諒くん。
買い出し中の介人さん、ジュラン、ガオーンが見かける。
この街でも友達ができて、一緒に遊んでるようだ(´ω`)
アノマロカリス!」「三葉虫!」
・・・アノマロガリスとカンブリ魔。恐竜系戦隊の敵に通じるな(´ω`)
ガオーンはカラフルに来てくれない事で寂しがるが、諒くんが友達と仲良くやっていられるならヤツデさんも喜ぶとジュランは言う(´ω`)

・カラフル。
ヤツデさんは、マジーヌ、ブルーンと お店で子供達を迎える(´ω`)
「好きなもの取りな」と促すヤツデさん。
セッちゃん「あ!駄目チュンよ!ブルーンのメガネは駄目チュンよ!」微笑ましいが、セッちゃんの言い方が笑えるw(^_^;)

○次回は「磁石シャクだぜ もう限界!」
何でも くっつく磁力(・ω´・)これはまたジャッカー大活躍かな?
ステイシーさん、カラフルに来店。ヤツデさんにはステイシーを文字ってサトシと名乗るか(°ω°)
トジテンドの作戦より、ステイシーさんの動向のほうが気になるな(°ω°)

仮面ライダーセイバー、第39章「剣士よ、信じる道を行け。」

モン娘と女子無駄の新巻買ってきた(´ω`)

モン娘のほうは、ケンタウロス族と その亜種の話(´ω`)
アルシアさんとナイドリムさんという、ケンタウロス族の系統にしては貧乳という逸材が出てきて嬉しい(´ω`)特にダウナーな感じのナイドリムさん好き。

女子無駄のほうは、りりィさんとヒメさんの関係性、なかなか面白いな(´ω`)
あと、ロリさんを手なずけようとするノラさん好き(´ω`)
あと、安定のワセダ先生とヤマイさん(^_^;)○ズキルーペ。
あと、マジメさんとマジョさんという 俺の推し2人の組み合わせで何が起きるのかと思ったら、いつぞやのカップル中継だった(^_^;)
そして嘔吐の時のマジメさんの表情(^_^;)
あと、ヲタさんから相談する選択肢が用意されないバカさん(^_^;)そしてロボさんは有能。
あと、お泊り→銭湯→改めてマジメさんのおっぱいでけぇ(´∀`)そりゃロリさんの目も おっぱいになるわ。
あと、行動が似すぎているバカさんとヤマイさん(^_^;)ヤマイさん出たコマで、またお前かと思った。
やはり女子無駄おもしろい(´ω`)次巻は 結構間が開くって あとがきにあったな。待ち遠しい。

さて、じゃあセイバーも、放送時に観られなかったから、初めて観ながら書くよ(´ω`)

○主な出来事。
・タッセルさんによる あらすじ。
おかえりぃぃぃぃぃ!!(´∀`)
前は結構 飛羽真さんを褒めちぎってた気がするが、今回は「世界を救ったみたいだ」と、薄味リアクション(^_^;)本調子じゃないのかな?
鳥の姿の隼人さん・・・行くって・・・黄泉に旅立たれるって事?(・ω・`)お別れなのか・・・?
そしてルナさんにも何か異変が?!(°ω°;)

・ルナさん。
こっちの世界に現れる(´ω`)森の中かな?
しかし、イザクも感知している(・ω´・;)先に保護したいが・・・。

・ノーザンベース。
イザクが出現させた空に浮かぶ本は、飛羽真さんの活躍で消え、消滅させられた街も元通り(´ω`)
その際の力になってくれた『刃王剣十聖刃』大秦寺さんもヒャッハー(´ω`)
ルナさんの飛び出す絵本に新たなページが現れたが、飛羽真さんの前にルナさんは姿を現さなかった。・・・↑の事も、ノーザンベースでは感知してない・・・。
気になるのは消えた無銘剣虚無。・・・せっかくバハトが託してくれたっぽいのに・・・。
そして、ユーリさんは尾上さんと大秦寺さんの治療に力を使いすぎて、体を維持できなくなったらしい。光剛剣最光と金の武器、銀の武器が転がってる・・・(°ω°;)

・OP。
今まで、本の中の街を歩くカットで映ってたのは、飛羽真さん、芽依さん、倫太郎さん、そして賢人さんが居るか否かくらいだったが
その4人に加え、尾上さん、蓮さん、大秦寺さん、ユーリさん、凌牙さん、玲花さんが加わった(´∀`)神代兄妹、楽しそうで何より。
サビ前の『涙を』の部分、10人の剣士と、それを見下ろす何者か(・ω´・)エグゼイドの時みたく、まだ ぼかされてる。つまりソロモン以上の敵が登場する・・・か。
そしてクロスセイバー(´∀`)カッコいい。

・イザク。
刃王剣十聖刃とルナさんの奪取を目論む。
まだ、全力出してない可能性もあるにはあるけど、空気的には もう勝ち目無さそうなのに強気だな(・ω´・)

・神代兄妹。
飛羽真さんに・・・とまではいかなくても、刃王剣十聖刃に救われた自覚は あるらしい2人。
これから どうすべきか。言葉で確認しなくても解っているか(°ω°)・・・できれば共闘してほしい。先ほどのOPの あの空気で お願いしたい(°ω°)

・賢人さん。
いつもの屋上に、1人佇む賢人さんに、桃太郎の物語の体で話しかける飛羽真さん・・・というか桃太郎(^_^;)
お供の犬=倫太郎さん、猿=芽依さんも引き連れて(´ω`)賢人さんはキジくん。隼人さんも『隼』人だからか鳥だったしね
一緒に鬼退治に行かないかいと誘う桃太郎(´ω`)
しかし賢人さんは「仲間の事になると誰よりも熱くなる。君がリーダーじゃ心配だな」と背を向ける・・・(・ω・`)まだ和解ならずか・・・。
と思ったら振り返り「俺が一緒について行ってやる!」と笑顔で言ってくれる(´∀`)キジく~ん!!
さらに、仲間を増やして奇襲をかける提案。「きび団子だけじゃなくて・・・そうだ!エクレアを用意すべきだ!」と(´∀`)いや、それだと犬が泣いちゃうから。
桃太郎も「物語を勝手に変えるなよ!」とツッコむ(´ω`)でも、すぐに笑顔。・・・・・・あの頃の空気だ(つω`)
「闇黒剣は新たな未来を映さなくなった。けど、人の想いが この世界を・・・未来を創る。だろ?」
「俺は決めた。この世界も飛羽真も救う。・・・今度こそルナとの約束を果たそう」
その言葉を待ってた・・・!(´∀`)待ってたよ!!

・サウザンベース。
2人で突入する神代兄妹。
すると動き(時?)を止められた衛兵達。
そしてイザクも現れる(・ω´・)
直々に用済みを言い渡してくださったので、遠慮なく粛清!(・ω´・)しかし2人では敵わないのは、もう解ってると思うが・・・。

・賢人さん合流。
深々と頭を下げて、世界と飛羽真さんを救うために力を貸してほしいと お願いする賢人さん。
ソフィアさんも、尾上さんも、大秦寺さんも受け入れてくれる(´ω`)当然だけどね。
何にしろ、闇に飲まれる前の服装に戻って、これでようやく落ち着いた感(´ω`)
芽依さんは、改めて賢人さんの『仲間の証』を(´ω`)これで あとは蓮さんだけか。

飛羽真さんは、イザクとの決着・・・の前に、話をしてみたいと言う(・ω´・)何か訊きたい事があるらしい。でも、今さら問答に応じてくれるかな?
賢人さんは、蓮さんの元へ行くつもりのようだ。「すぐに戻る」と言うので、勝算は有るんだろうか?(°ω°)

ソフィアさんと尾上さんは、依然として結界の張られたサウザンベースへの突入方法を探る。
大秦寺さんは、光剛剣最光のままのユーリさんを調べる事n・・・楽しそうだな(^_^;)マッドサイエンティストならぬマッドブラックスミス。
動けないが意識はあるらしいユーリさん、なんとか抵抗を見せるが・・・刀鍛冶つおい(^_^;)

デュランダル&サーベラ VS ソロモン。
やはり2人だけじゃ・・・(・ω´・;)
サーベラが攻撃を狼煙霧虫で躱すと、デュランダルが界時抹消→再界時を連続で行い死角から攻める。
が、動きを読まれていたため遠隔操作のカラドボルグを打ち込まれてしまう。
変身解除した凌牙さんに とどめを刺そうとするソロモン(・ω´・;)
サーベラは狼煙霧虫して けん制すると、凌牙さんを連れて撤退(・ω´・)
「今度は本物ですか」ってソロモンの口ぶりから、最初の攻撃を躱したサーベラは、煙による分身って感じだったのか(°ω°)そういう能力もあったんだな。

安全な場所まで移動したサーベラ。
何かを、無事回収したと凌牙さんに報告する。
・・・目的はイザクを倒す事じゃなく、それだったのか(°ω°)

アイキャッチ
『昆虫大百科』&『オーシャンヒストリー』

・本屋かみやま。
神代兄妹が ご来店。
芽依さんの「うわぁ~!サウザンベースの怖い人!」ってのが(^_^;)思えば、玲花さん初登場時は「誰?」って やりとりしてたなぁ。
警戒する倫太郎さんだったが、凌牙さんは飛羽真さん達から回収したWRブックを差し出す。玲花さんが回収したのは これか(´ω`)
あくまで組織を抜けた者扱い らしい飛羽真さん達と共闘するつもりは無いようだが、借りは返したと(´ω`)律儀。
しかし、そこで限界が来た凌牙さんは倒れる(・ω´・;)そりゃそうか。カラドボルグで貫かれてたもんな・・・。
渡されたWRブックの中に、サウザンベースと繋がるブックゲートもあり、これで道筋は立った(・ω´・)
「お兄様の苦労を無駄にしたら、あなた達を許しません」と玲花さん。ある種の信頼。ありがたい(´ω`)
芽依さんに2人を任せ、飛羽真さんと倫太郎さんは行動を開始する。

・賢人さんと蓮さん。
納得は していないかもしれないけど、飛羽真さんが持つ 自分には無い強さを感じた蓮さん(・ω´・)
双剣翠風が反応したとは・・・刃王剣十聖刃を出現させた時の事か?(°ω°)内心では飛羽真さんを認めているって事だろうか?
と、そこへやってくる賢人さん。・・・会話に応じてくれるだろうか?(°ω°)最近の蓮さんは頑なだからな・・・。

・王の間。
ストリウスは刃王剣十聖刃についてイザクに尋ねる。
刃王剣十聖刃は、全知全能の書の力を余す事無く使える聖剣だから自分が持つのが相応しいと言うイザク(・ω´・)

そこへ飛羽真さんと倫太郎さんが突入してくる(・ω´・)
メギドと組んでいた事に驚く倫太郎さん(・ω´・)プリミティブドラゴン取得時くらいからだから もうズブズブよ。
飛羽真さんは、当初の予定通り、イザクに尋ねる。
なぜ、ソードオブロゴスを作り世界を守る一族でありながら、世界を滅ぼそうとするのは何故かと。
「かつて愛する者を失った。人の過ちのせいで・・・・・・とでも言えば満足ですか?」と(・ω´・)おちょくるイザク。
イザクの一族は、全知全能の書の一部を受け継いでいる事で長命らしく、繰り返される人間の愚かな行いを見てきた。
かねてより使命や戒律といったものに縛られるのを退屈に感じていたイザクは、愚かな人間を変えるために、世界を一度滅ぼし、創り変えようと考えた様だ。
世界を滅ぼさなくても、人は変わる事ができると飛羽真さんは言うが、イザクは意に介さない(・ω´・)
それどころか、飛羽真さんを、自分の作り直す世界に存在する価値があると評し、自分と共に世界を創り変えようと誘う(・ω´・)
当然、断る飛羽真さん。
仲間や、ルナさんと共に歩み、平和な世界を作ると言う。
が、イザクはルナさんを、飛羽真さんにとって死神だと言う(・ω´・;)ルナさんに選ばれた時点で、消える運命が決まると。
それを15年前、件の儀式によって飛羽真さんを生かしたのが自分だと言うイザク(・ω´・)まぁ・・・幼い飛羽真さんを救うのが目的じゃなかったとは思うが。
飛羽真さんは、その言い草に怒り、15年前の儀式によって、ルナさんも、賢人さんも、隼人さんも、上條さんも運命を狂わされたと(・ω´・)
勧誘できないと判り、イザクは変身(・ω´・)

・岩場。
ソロモンの力で場所が移された(・ω´・)
飛羽真さんと倫太郎さんは、ここでイザクを倒そうと変身。クロスセイバーとタテガミ氷獣戦記で応戦する(・ω´・)
ストリウスはカリュブディスメギドを召喚し、刃王剣十聖刃の奪取を狙う(・ω´・)

・本当の強さ。
蓮さんは話をする事なく移動したようだが、賢人さんは それについて行く。
業を煮やした蓮さんは、いつまでついてくるのかと言う。
賢人さんは、飛羽真さん達と共に戦う事にした事を告げ、そのうえで このまま戦っても飛羽真さんが消滅する未来は変わらないかもしれないと言う。
だから蓮さんにも協力してほしいと(・ω´・)
しかし蓮さんは、自分が求める本当の強さを見極めるまでは戻れないと・・・(°ω°)頑な・・・だけど、迷走ではなく、自分なりのケジメをつけようとしてるっぽいか。
去り際、振り返りはしないが「賢人君、無事でよかったよ・・・」と。蓮さんも、変わらず あの頃のままの蓮さん・・・だな(°ω°)

賢人さんと別れた後、デザストは蓮さんに、これでいいのかと尋ねる。
答えない蓮さん。
デザストの意図が まだ掴めないな(°ω°)事ここに至っても、成長して強くなった蓮さんと戦いたいってだけなんだろうか?

・カリュブディスメギド。
タテガミ氷獣戦記のブレイズと互角以上かよ(・ω´・;)成長させてたとはいえ強すぎない?
ズオスプレデター相手に完封だったんだよ?タテガミ氷獣戦記(・ω´・;)ズオス様呼びとか へりくだる必要無いくらい強くね?

・人間の可能性。
人類を淘汰し、争わせ、生き残った者が自分の作った世界の住人になると宣うソロモン(・ω´・)スカイピアでの『お前が消えろ』感よ。
ソロモンの攻撃を『刃王星烈斬』で凌ぎ切るとクロスセイバーは言い放つ。
「お前は、壊す事はできても、世界を・・・未来を創る事なんてできない。
 未来を創る事ができるのは、今をちゃんと生きている人達だ!その人達の想いが希望になり、明日を・・・未来を創る!それが人間の可能性だ!」
カッコいい(・ω´・)
そしてクロスセイバーは、クリムゾンドラゴンのワンダーコンボ(・ω´・)

仮面ライダークリムゾンセイバー。
変身音声は「クリムゾンセイバー!銀河の果てに放つ!広がれ上がれコスモ!甦れ world once more! 光 真実(まこと) 愛 希望 時空はとっくにRock on!
      クロスセイバースリー!豪華三冊!」
Wikiには、こう出てるけど、フルでは披露されなかったな(^_^;)

アイキャッチ
『ブレイブドラゴン』『ストームイーグル』『西遊ジャーニー』

・決着。
クロスセイバーの新たな力クリムゾンセイバーに怯む事無く、従うか、消えるかの選択を迫るソロモン(・ω´・)
しかしブレイズは「従う選択肢も、負ける選択肢も僕達には ありません!」と(´ω`)
「創造するのは俺だ!」と言ってクリムゾンセイバーは、ソロモンのソロモンストラッシュを星烈斬で跳ね返す。誓い合った3人の聖剣(´ω`)

ブレイズも氷塊ごとキックする技であろう『レオ・ブリザード・カスケード』を、氷塊でカリュブディスメギドの口を塞ぎながら叩き込む(´ω`)
カリュブディスメギドを撃破(´ω`)

クリムゾンセイバーは『刃王爆炎紅蓮斬』でソロモンにとどめ(・ω´・)
ソロモンが変身解除すると、場所も元の王の間に戻る。

倫太郎さんは、イザクに「あなたは、ただのホモサピエンスです」と訴え掛ける。
そして飛羽真さんは「それでも あなたの一族は2000年この世界を守ってきた。だから もう一度、一緒に世界を守ってくれないか?」と(°ω°)
イザクは、うずくまりながらも苦々しい表情を飛羽真さんに向ける(・ω´・)まぁ・・・応じないだろうよね。
そしてストリウスがイザクを連れて姿を消す。

・帰還。
本屋かみやまには、賢人さんも戻ってきていた。今回は失敗したが、必ず蓮さんを連れ戻すと言ってくれる(´ω`)
そして飛羽真さんと倫太郎さんも戻る(´ω`)
倒し切る事も説得もできなかったが、倫太郎さんは「必ず倒します。あの悪趣味な神を!」と(´ω`)そろそろレベル10億の神も黙って無さそうだしな(^_^;)
玲花さんは、凌牙さんの手当てをしてくれた事に感謝(´ω`)お兄様の事になると素直。
凌牙さんも小声でボソッと「ありがとう」と呟く。・・・・・・えりかさんムーブする倫太郎さん(^_^;)今までの報復も あるだろうけど感じ悪いぞ?
「あ・・・り・・・」まで言うものの、気安いと、仲間になったわけじゃないと言って怒る凌牙さん(^_^;)
ツンデレなお兄様も たまらない・・・」何でもアリだな玲花さん(^_^;)

賢人さんは、未来は新たな方向に進んでいると感じる。
・・・しかし、今まで見た未来の中に、ストリウスが関わるパターンが。・・・このルートに進んでるって事か?(・ω´・)

・イザクの方針。
狙いは ひとまずルナさんに絞られたか(・ω´・)
タッセルさん、早く保護してあげて(°ω°)

・ED。
なかよし(´ω`)

○次回は「輝く友情、三剣士。」
タッセルさん、ルナさんに接触(´ω`)よかった。とりあえず保護できそうか。
クロスセイバー、誓い合った3人の剣士のWRブックで変身(´∀`)ドラゴンライオンアランジーナとでもいうのか。

・スーパーヒーロー戦記
飛羽真さんと介人さんが、互いの世界に迷い込むか(°ω°)面白そうな。